酔狂なるひとときを〜またたび寫眞舘三号店

 
 

  1. 22:14:21
炎

炎で氷を溶かしてみせる。

「炎」(阿久悠作詞、馬飼野康二作編曲、西城秀樹唄:1978年)より。

 
 
 
 

こんばんは〜

マッチを持つ手は、

またたびさんの手でしょうか〜?

とすると、焼酎ロック用の氷…
  1. 2011/10/07(金) 19:31:50 |
  2. URL |
  3. しろりん #-
  4. [ 編集]

しろりん様

はい、この手は私の手です。
撮影データを見ると、この日は休肝日にしたため、この撮影の後焼酎は飲まず、氷は廃棄しました。
ちなみにこのグラスで焼酎を飲んでます。
  1. 2011/10/07(金) 23:11:42 |
  2. URL |
  3. またたび #-
  4. [ 編集]
 
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matatabipg3.dtiblog.com/tb.php/22-87bb757d
 
 
酒場でだばだ
酒場でだばだ
ホームへ
ホーム
渦・マキ#2 リンゴの唄
渦・マキ#2 リンゴの唄

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved